ホームくらし学校教育>放課後教室

放課後教室

最終更新日:2017年3月29日
相和小学校に就学している全児童を対象に、放課後などに相和小学校の施設を活用して、学習やスポーツ・遊びなどの活動をする場を提供し、児童が心豊かで健やかに育まれる環境づくりを推進するため、「放課後教室」を開設しています。

 

活動内容

自主学習、スポーツ、自由な遊び、文化活動、地域との体験、交流活動など

 

入室手続

入室を希望する保護者は、毎年度、所定の参加登録申込書を提出し承認を得ます。

 

休室日

  • 土曜日、日曜日
  • 国民の休日に関する法律に規定する祝日
  • 年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
  • 災害時の一斉下校や休校、学年・学校閉鎖になった場合
  • その他、教育委員会が特に必要と認めたとき

開室時間

  • 課業日は、放課後から18時30分まで
  • 夏季休業、冬季休業、学年始め・学年末休業及び学校行事等による振替休日など、学校が計画的に平日を休業とする日は、8時から18時30分まで
  • その他、教育委員会が特に必要と認めたとき
 ※児童の送迎(課業日は迎えのみ)は、保護者などで行います。

 

経費

  • 放課後教室参加登録料(災害保険料・教材費など)として、年間1万円を徴収します。
  • 活動内容により教材費などが別途かかります。

小規模特認校制度について

相和小学校の通学区域以外の方が、大井町内にある現在の住所のまま、一定の条件のもと相和小学校に就学できる制度です。
放課後教室は相和小学校に就学している児童のみが対象ですので、小規模特認校制度により相和小学校に就学した場合、放課後教室に入室することができるようになります。

 

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望のお問合せページ

このページに対するお問い合わせ
教育総務課
電話:0465-85-5015 FAX:0465-82-3295 メールでのお問い合わせはこちら