ホームくらしみんなの健康>妊婦健康診査

妊婦健康診査

最終更新日:2011年3月4日

妊娠中は、定期的に健康診査を受けましょう

 妊婦健康診査は、妊娠した女性とおなかの赤ちゃんの健康を守り、妊娠が順調かどうかを診るためのものです。定期的に健康診査を受けましょう。

妊婦健康診査の基準

 
妊娠23週まで  →  4週間に1回
 妊娠24から35週まで  →  2週間に1回
 妊娠36週から出産まで  →  1週間に1回


妊婦健康診査費用補助券を交付します

 妊婦の皆さんに健やかで安全な妊娠・出産を迎えていただくために、妊婦健康診査の費用(14回分)を補助する制度を実施しています。
 平成23年4月から、ヒト白血病ウイルス-1型抗体検査を補助の対象になりました。
 健診でかかった費用から、補助券に記載されている額が差し引かれます。補助券は、母子健康手帳交付時にお渡しします。
 妊娠期間中に転入した場合などで、補助券をお持ちでない方は、お問い合わせください。

対象
 町内に住民登録か外国人登録がある妊婦の方

使用方法
 補助券は1回分ずつのご利用となり、1回の健診で2回分以上の補助券をまとめて利用することはできません。
 補助券は、妊婦健康診査以外には利用できません。
 使用後の補助券(妊婦用)は、母子健康手帳の予備欄に貼って保管してください。
 補助券は、紛失しても再発行いたしません。
 補助券を交付後、町外に転出する方は、残りの補助券を返却してください。

補助額

 1回目  9,560円  
 2〜5回目 3,000円
 6回目 5,000円
 7〜14回目 3,000円
 補助金額を上回った費用は個人負担となり、下回った場合は支払った金額が補助額となります。


妊婦健康診査償還払い

 費用が補助額未満のため補助券を使用しなかった方や、県外での受診などにより補助券を使用しなかった方は、償還払いの申請を行うことができます。

対象
 妊婦健康診査の受診日に大井町に住民登録があり、平成21年4月以降に受診した方

申請期間
 
受診日の翌月から1年以内

必要なもの
 妊婦健康診査費用償還払い補助金申請書(子育て健康課窓口にあります)
 妊婦健康診査費用補助券
 母子健康手帳の写し(表紙と、妊娠中の経過(1)、(2))
 健診日ごとの領収書の原本
 印鑑
 本人名義の銀行口座が確認できるもの

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望のお問合せページ

このページに対するお問い合わせ
子育て健康課
電話:0465-83-8011 FAX:0465-83-8016 メールでのお問い合わせはこちら