ホームくらし税金>税務関連書類の提出にあたっての注意事項(マイナンバー)

税務関連書類の提出にあたっての注意事項(マイナンバー)

最終更新日:2017年1月27日

所得税等(国税)申告書を役場に提出する場合

 マイナンバーが記載された国税関係書類を提出する場合は、番号法上の本人確認は国税当局が実施します。
 役場で申告書類を提出される場合は、町が一度お預かりするため、本人確認書類などの写しを確定申告書に添付してください。

 

【必要書類等】

◇役場に確定(国税)申告書を提出する場合(役場税務課窓口・申告相談会窓口)
提出者 実施方法 用意するもの
本人または
第三者(家族など)
確定申告書の添付台紙に写しを貼り付ける 申告者の番号確認書類(写)
申告者の身元確認書類(写)

 

◇税務署に確定(国税)申告書を提出する場合
提出者 実施方法 用意するもの
本人 税務署員に提示または写しを添付
(直接提出される場合は、提示のみでも可)
申告者の番号確認書類
申告者の身元確認書類
第三者(家族など) 写しを添付

 

※上記の提出場所において、申告者と提出者(窓口に来る人)が異なる場合、提出者の本人確認はしません。また、申告書に記載する被扶養者などのマイナンバーについても、申告者に確認義務が生じるため、窓口では確認しません。

 

町県民税申告書を役場に提出する場合

 マイナンバーが記載された町の申告書類を提出する場合は、番号法上の本人確認は町が実施します。

 

【必要書類等】

◇役場に町県民税申告書を提出する場合(役場税務課窓口・申告相談会窓口)
提出者 実施方法 用意するもの
本人 町職員に提示または写しを添付
(直接提出される場合は、提示のみでも可)
申告者の番号確認書類
申告者の身元確認書類
第三者(家族など) 写しを添付

 

※上記の提出場所において、申告者と提出者(窓口に来る人)が異なる場合、提出者の本人確認はしません。また、申告書に記載する被扶養者などのマイナンバーについても、申告者に確認義務が生じるため、窓口では確認しません。

 

関連リンク

 

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望のお問合せページ

このページに対するお問い合わせ
税務課
電話:0465-85-5008 FAX:0465-82-3295 メールでのお問い合わせはこちら