ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

印刷用ページを表示する更新日:2022年1月13日更新

大井町の新型コロナウイルスワクチン接種について

町では、新型コロナウイルス感染症の発症を予防するため、ワクチン接種を実施しています。ワクチン接種は任意で行われ、接種費用は無料です。

追加接種(3回目接種)に係るワクチン接種の実施について

ワクチン接種を2回行ったすべての方を対象として、追加接種(3回目接種)を行います。
令和4年1月13日現在、18歳以上の方が追加接種の対象となっています。

追加接種に使用するワクチンについて

1、2回目接種では、およそ90%の方がファイザー社製ワクチンを接種していますが、追加接種用に供給されるワクチンの比率は、ファイザー社製が約56%、モデルナ社製が約44%です。そのため、1、2回目で接種したワクチンと違うワクチンを接種する「交互接種」についてご検討ください。
なお、交互接種を伴う追加接種の抗体価の上昇は良好であること、また、副反応に関しては、初回接種で報告されたものと同程度であり、交互接種と同種接種で差が無かったことが報告されています。
詳細は厚生労働省のQ&Aをご覧ください。

追加接種の接種可能日について

追加接種の接種可能日は、2回目接種日から8カ月経過した日以降です。
ただし、対象となる方には、例外的接種(前倒し接種)ができることとされています。

例外的接種(前倒し接種)の実施について

国の考え方及び県の基本方針に従い、次のとおり例外的接種(前倒し接種)を実施することができます。

対象者接種間隔
医療従事者、高齢者施設入所者及び従事者等6カ月
65歳以上の方(令和4年2月以降)7カ月

接種券について

追加接種を受けるためには、住民票所在自治体から送付される接種券が必要です。
大井町では、下記スケジュールのとおり接種券を送付します。

接種券発送スケジュール(予定)

1月4日 例外的接種(前倒し接種)の実施に伴い、発送スケジュールを変更しました。

2回目の接種日接種券発送日3回目接種日
(8カ月経過する月)
令和3年3月・4月の方令和3年11月22日に発送しました令和3年12月以降
令和3年5月の方令和3年12月21日に発送しました令和4年1月以降
令和3年6月の方令和4年1月24日発送予定令和4年2月以降
令和3年7月の方令和4年1月24日発送予定令和4年3月以降
令和3年8月の方令和4年2月下旬令和4年4月以降
令和3年9月の方令和4年3月下旬令和4年5月以降
令和3年10月の方令和4年4月下旬令和4年6月以降

接種券が届く前に接種を受ける方には、個別に接種券を発送しますので、子育て健康課(0465-83-8012)にご連絡ください。

転入された方は申請が必要です

町には転入された方の接種記録がないため、接種券を送付することができません。接種券の送付を受けるには、次のとおり申請を行ってください。

申請方法

次の書類をお持ちになり、子育て健康課窓口に申請してください。

  1. 接種済証または接種記録書
  2. 身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)

ワクチン接種方法

1回目のワクチン接種を希望される方

町内における1回目のコロナワクチン接種は令和3年10月で終了していますが、これまでやむを得ない事情があり接種ができなかった方や、12歳の誕生日を迎え新たに接種対象者となり、接種を希望される方は、子育て健康課(電話:0465-83-8012)にご連絡ください。
なお、ご自身で実施医療機関を探し、接種をしていただくことも可能です。

神奈川県大規模接種会場での接種(12月1日から予約開始)

新型コロナワクチン神奈川県大規模接種会場の設置期間が延長され、12月1日から予約が開始されています。1、2回目接種を希望される方は、こちらでも接種を受けることができます。詳しくは県ホームページをご確認ください。

実施医療機関の検索サイト

町外でワクチン接種を実施している医療機関は、接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」で確認できます。ただし、予約はできません。