ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 子育て健康課 > 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

印刷用ページを表示する更新日:2022年1月6日更新

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金を給付します

子育て世帯への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響などを踏まえ、子育て世帯に対して、臨時特別的な給付金の支給を行います(全国一律)。

給付額

児童1人につき 10万円

※先行給付分5万円と、クーポン分5万円を現金給付とし、10万円の一括支給となります。

対象となる児童

〇 次のいずれかに該当する児童
1.令和3年9月分の児童手当(本則給付)の支給対象となっている児童
2.令和3年9月30日時点で高校生相当(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童
3.令和3年9月1日から令和4年3月31日までに生まれた児童(新生児)

給付金の対象となる方

〇以下の両方を満たす方
・対象となる児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い方
・所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の方

支給方法について

(1)・令和3年9月分の児童手当(本則給付)の受給者
  ・令和3年9月に生まれた児童の保護者
   →すでに支給済みです。 支給日は令和3年12月24日(金曜日)です。

※例えば中学生と高校生を養育している方の支給は、(1)となり、高校生分も12月24日に同時に支給します。

(2) ・令和3年10月以降に生まれた児童の保護者
   →児童手当を受給している口座に、順次振り込みます。振込日は郵送で通知します。

(3) ・高校生のみ養育している方
   ・公務員の方
   →子育て健康課まで申請書を提出してください。なお、対象者には、申請書等を令和4年1月6日に郵送します。

なお、以下の方は町が児童や保護者の情報を把握できないため、申請書等をお送りしておりません。ただし、支給対象ですので、子育て健康課まで申請をしてください。

〇高校生が令和3年9月30日時点で大井町に住民登録がない場合

〇高校生が海外に留学しており、大井町に住民登録がない場合

〇令和2年度以降公務員となった方、または公務員の方で令和2年度以降大井町に転入した方

 

申請方法

〇子育て世帯への臨時特別給付金申請書

 子育て世帯への臨時特別給付金申請書 [Excelファイル/86KB]

 子育て世帯への臨時特別給付金申請書 [PDFファイル/243KB]

〇申請者の口座がわかるもの(通帳やキャッシュカードなどの写し)

〇【公務員の方で中学生以下の子を養育している方】令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給していることがわかるもの(支払通知書、継続認定書、振り込み通帳などの写し)

以上を、子育て健康課に直接または郵送にてご提出ください。

※申請者は、児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い方となります。(通常、父か母のどちらか所得の高い方)

※支給口座は、申請者の口座に限ります。

【申請期限】 令和4年3月31日(木曜日)

 

その他申請が必要な方

〇DV支援措置の対象となっており、配偶者(DV加害者)が児童手当を支給している方

子育て健康課までご相談ください。

〇児童手当支給口座以外の口座へ支給を希望する方

以下の書類を、振込日の10日前までに提出してください。なお、「給付金の対象となる方」以外の名義の口座には振込できません。

給付金支給口座登録などの届出書(様式第2号).xlsx [Excelファイル/46KB]

〇支給を辞退される方

以下の書類を、振込日の10日前までに提出してください。

給付金受給拒否の届出書(様式第1号).xlsx [Excelファイル/28KB]

 

子育て世帯への臨時特別給付金コールセンター(国)

〇内閣府コールセンター 
 電話番号 0120-526-145 
(受付時間 平日/土日 9時00分~20時00分)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)