ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生活環境課 > 大井町地球温暖化対策実行計画 事務事業編

大井町地球温暖化対策実行計画 事務事業編

印刷用ページを表示する更新日:2018年2月26日更新

大井町地球温暖化対策実行計画 事務事業編の改訂

大井町では、平成15年3月に「大井町環境基本計画」を策定するとともに、「大井町庁内環境配慮行動計画」を策定し、地球温暖化対策に向けて取り組んできました。現在の環境配慮行動計画は、平成21年の「大井町環境基本行動計画(町の行動)」改訂版策定以降、改訂がされておらず、上記の計画が既に満了しているため、改訂の必要が生じていました。
また、2015年に採択されたパリ協定において、日本は温室効果ガス排出量を2030年までに2013年度比で26%削減することを目標として掲げています。そのうち、地方公共団体を含む「業務その他部門」については、約40%削減とする高い目標が掲げられています。
以上の理由から、国の新たな温室効果ガスさ削減目標を達成するため、国の削減目標と遜色のない計画として改訂しました。

大井町地球温暖化対策実行計画 事務事業編は以下をご覧ください。

実績報告

平成29年度以降の各課・施設の温室効果ガス排出量については、調査し結果を掲載します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)