ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフイベント > 引越し > 転居届(大井町内での引っ越し)
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住民票・戸籍・証明 > 住民票 > 転居届(大井町内での引っ越し)

転居届(大井町内での引っ越し)

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月26日更新

大井町内で転居する場合

町内で転居してから14日以内に、役場庁舎1階町民課で転居の手続きをしてください。
引越しをする前に手続きをすることはできません。

届出について

届出ができる人は、本人または同一の世帯に属する方です。その他の方は委任状が必要です。
届出に必要な物は、印鑑(届出人が本人以外の場合)、通知カードまたは個人番号カード、届出人の本人確認書類です。

その他の手続き

住民票と印鑑証明について

転居手続き後、住民票の写し、印鑑登録証明書は、すぐに発行できます。
印鑑登録証明書の発行には、印鑑登録証が必要です。

国民健康保険について

新しい住所で保険証を作りますので、古い保険証を返納してください。

国民年金について

年金を受給中の方は、住所変更届を町民課で受け取ってください。

後期高齢者医療保険者証をお持ちの方

町民課で手続きをしてください。

問い合わせ先

町民課 (電話:0465-85-5008) 役場庁舎1階

小・中学校の手続き

転居により学区が変わる場合は、在学していた学校で在学証明書と教科書給与証明書を受け取り、町民課で転居手続きをしてください。その後、教育総務課で入学期日通知書を受け取り、指定された学校で入学手続きをしてください。
学区が変わらない場合は、とくに手続きはありません。

問い合わせ先

教育総務課 (電話:0465-85-5015) 役場庁舎1階

水道の使用開始手続き

前日の午前中までに、生活環境課にご連絡ください。

問い合わせ先

生活環境課 (電話:0465-85-5011) 役場庁舎1階

子ども手当の手続き

15歳に達する日以後最初の3月31日まで(中学校3年生まで)の子どもが該当します。

問い合わせ先

子育て健康課 (電話:0465-83-8011) 保健福祉センター1階

介護保険の要介護・要支援認定を受けている方

前住所地で介護保険受給資格証明書を受け取り、介護福祉課で要介護・要支援認定の手続きをしてください。

問い合わせ先

介護福祉課 (電話:0465-83-8011) 保健福祉センター1階